DJ OKIMA
(@dj_okima)

264 posts

55 followers

15 followings

Student of IE Business School 🇯🇵→🇪🇸留学生活一年間の日記。凡人らしく、苦悩、挑戦、葛藤を綴ります。

Photos and Videos posted by dj_okima

DJ OKIMA
(@dj_okima)

16 Hours Ago

FENDI??😅

DJ OKIMA
(@dj_okima)

10 Days 14 Hours Ago

A dinner with new Japanese IMBA candidates of Sep-intake and exchange students at Wok garden. #imba#ie#mba

DJ OKIMA
(@dj_okima)

17 Days 16 Hours Ago

フィレンツェでハンドメイドの革小物とサンダルを購入。 革小物は日本の三越や阪急でも取り扱っているIL BUSSETTO というお店。オーナーの職人さんが日本贔屓で日本語もお上手。 サンダルは、現地の手袋屋さんに教えてもらったFrancescoというお店。ここも工房兼お店になっている。60年ほどやってるのにGoogle mapにも出てこない知る人ぞ知る店という感じ。無理言って少しデザインを変えてもらい一日で作って頂いた。 どちらのお店も親切に工房も見せてくださり感謝。思い出とともに大切にしよう #ilbussetto#fransesco

DJ OKIMA
(@dj_okima)

21 Days 19 Hours Ago

#venice#🇮🇹 一昨日から夏休みに入り、イタリアへ。スタートアップラボの感想は追って報告します。

DJ OKIMA
(@dj_okima)

29 Days 13 Hours Ago

スタートアップラボも、残すところあと1週間足らずとなった。5週間、たった5週間だが、本当に濃厚な時間だったと思う。自分達でアイデアを出してプロジェクトを組み、メンバーを募り、そしてそのメンバーたちと一緒に起業に向けたバリデーションを行う。起業に徹底した内容の授業に加え、投資家や起業家たちがメンターに着き、さまざまなアドバイスをくれる。 先々週のピッチでは思うような結果が出せず、本当に悔しい思いをした。でもそれでへこたれず、なんとか巻き返そうと土日返上、平日も朝から晩まで頑張り、そして、個別でメンターや投資家、外部のアドバイザーにアプローチして、アドバイスをもらってきた。 一人のメンターからはボロカスに言われたが、それでもそれを真摯に受け止め、言いたいことは言い、そのうえで、改めて治すべきところをがむしゃらに直し、一昨日のピッチに臨んだ。チームメイトと徹夜で頑張り、なんとか巻き返すことができた。 先週は本当に辛かった。でも、極限状態に追い込まれること、一心不乱に頑張ることの中で、新たに自分の殻が破けたような気がした。 あと、一週間。 信頼できるチームメンバーとともに、最後まで駆けぬけよう#donburi#mba#startup#起業#mba

DJ OKIMA
(@dj_okima)

29 Days 18 Hours Ago

Maru is growing up 👶➡︎👦

DJ OKIMA
(@dj_okima)

2018-07-16 16:31:37

スタートアップラボも、4週目。あと2週間で終わる。ものすごく目まぐるしく、充実し、そして、苦しい毎日だ。毎日ドンブリ関連の夢を見て、毎日朝から晩までプロジェクトに、打ち合わせに、市場調査に奔走している。 今日は先週金曜日のピッチ時にパネラーとしていたインベスターにメンタリングセッションを持ってもらい、その後は、Almedaのimpact hubで、market disruptionの専門家と1時間半打ち合わせをした。我々がDon Buriで考えているコンセプトは、market disruption の考え方とほぼ同じであり、その点において自信を持って臨んで良いというお墨付けを得た。最近、投資家からのウケも悪くて自信をなくしていたので、本当に心の支えになった。 #すき焼き#madrid#shuwashuwa#sukiyaki#mba#startup

DJ OKIMA
(@dj_okima)

2018-07-13 16:04:50

3回目のピッチ。 ひどい結果に終わったが、これはこれでよかったのだと思う。 チームが奮起するため、一つになるための起爆剤になると思う。 ・何事も全て早く始める ・準備を怠らない ・授業に出る ・詰め込みすぎを防ぐ。違いを書く。 ・いいものは変えない ・焦らない、怒らない ・多面的な視点 ・プロジェクトマネジメント 今日はゆっくり寝て、また明日から再始動しよう。

DJ OKIMA
(@dj_okima)

2018-07-13 13:58:12

Venture Day この数週間でよくわかったことがある。 一般的な投資家は何が好きなのか、何を見てるか、どんなものがウケるか。 優勝したのは、米のCargoと同じもの。他者がやっているということはマイナスにはならない。むしろvalidation されてるという意味でプラスになる。 「ここにないけど他の地域で成功してます。だからここでやるんです」、それでいいようだ。投資家にとって大事なことは、投資した金が早く、大きくなって返ってくること。斬新だとか、世界初だとか、そんなこは重要視しないと言っていた。 そう考えるとこれでいいのだろう。ただ、私はそういうのは好きじゃない。儲かるからやるとい考え方が自分にいかに合わないかがよくわかった。私は自分の考えや価値観、こだわりで社会に貢献したい。 それが日本食だったり、安さだったり、日本の漫画とかコスプレだったり。 それがスタートアップとして投資家から受けいられなくても、価値があることは多くの人がわかってくれてる。だったら、自分でやればいい。 #mba#起業#startup#ie#spain#madrid

DJ OKIMA
(@dj_okima)

2018-07-10 02:04:46

ICHIKORO ramen マドリードで一番美味しいと思われる鳥ベースのラーメン。ここの煮干し鳥ラーメンが絶品。店長とは同郷、同年齢ということでこれも何かのご縁だなぁと思う。 授業、ミーティング、のあとは毎日お店の調査に出かける。しんどいが、ほんとうにそれをやりたいなら、やり甲斐のあるスタートアップラボ。 たとえそれが投資家にとって魅力的ではなくとも、私は、大好きなフードでこの5週間をがんばる。その結果、自分なりに見つけられるもの、やってみてわかるものがあると確信している。 #startup#起業#madrid#spain#ramen#ラーメン#mba

DJ OKIMA
(@dj_okima)

2018-07-08 22:41:02

スタートアップラボが始まり2週間。たった2週間だが、ひたすらDon Buriプロジェクトのことを考え、行動している。 一昨日の投資家に向けてのピッチ結果は40チーム中9位とまずまずだったが、それはスタートアップの内容そのものの魅力というより、バリデーション、努力、インパクト、プレゼンの構成の完成度、などの総合的評価からのことだろう。二学期からこのテーマに取り組んでいた私には一日の長がある。でも、それは今週末のピッチにでも他チームに挽回されてしまうはずだ。 投資家に投資されるか否かという点においては、状況はきわめてよろしくないと感じる。理由はいくつかある。 1.フードサービス業のスケーラビリティの低さ。実店舗が必要で固定費と比例費が一定の割合でかかり続ける外食産業に比べ、アプリやプラットフォームビジネスは初期投資が少なくてすみ、かつ顧客が増えると利益率も向上する。投資家にとってどちらが魅力かは一目瞭然。 2.ハイリスクローリターンの構造。外食は当たるか外れるかはやってみないとわからない。立地などにも大きく影響する。かつ、もし成功しても初期投資が大きい分、リターンに時間がかかる。 よって、周りの外食を見ても、1店舗目はブートストラッピングでやるのが普通。それしかできない。そうなると、そもそも外食をMBAのスタートアップで選んだという行為が、愚かだったのかもしれない。嫌な言い方をするならば、MBA生がやることではないと、、、。 でも、私は後悔はしていない。先日、マドリードで人気のあるGOIKOという高級志向のハンバーガー屋が、L V MHに買収された。100億超だったと思う。ゴイコは2012年に医者が創業したハンバーガー屋。それがわずか6年でこんなことになるなわて。。外食産業だって何がおこるかわからない。難しいのは0➡︎1のところであり、そこがうまくいけば投資家もつく。Just incのケースだってある。 また、色んなことに向かっていくことで、新しい情報を手に入れるだけでなく、その点と点が繋がり、線になることも起こり始めた。久しぶりの感覚で達成感、充実感がある。 ティムホートンのコンサルをするメンター、エンジェルインベスター、教授、クラスメイト、事務局、日本食レストランのオーナー、妻の現地友達などなど、。。 色んな伝手を使って人と会い、情報をつかむことで、ここでの飲食店の仕組みがわかってきた。ライセンス、レンタル、商標、労働規則、フードに関する法律などなど。。 一昨日は1ユーロのタコスの店、昨日今日と学校で勉強し、今日は夕方から昨年開いたタコ焼き屋に妻と子と行き、別のラーメン屋のオーナーとも仲良くなった。 できることをやる。やりたいことをやる。その先に道はある。 #startup#起業#mba#takos#takoyaki#madrid#spain

DJ OKIMA
(@dj_okima)

2018-07-05 15:28:31

Pitching BOOTCAMPの授業。講師はIEの11年卒生。venture labで優勝したチームメンバーとのこと。現在は、ベルリンでバイオプロダクツの事業を興している。そういうこともあり、学問的というより実践的なピッチ、プレゼン手法を、elevator pitch, tweet potchなどに当てはめて体系的かつ実践的に教えてくれた。 この講師も日本食好きで、Don Buriのアイデアには賛成してくれた。教授陣は皆色んなものに興味がある傾向があり、多分に漏れず日本食好きが多い。 一方で、多くの投資家にとっては、大きな初期投資が必要で低リターン率のフードビジネスには興味がないやうだ。 アプリ、プラットフォームビジネスは、初期投資も少なくて済むし、固定費、変動費共に少ないためヒットすれば指数関数的に利益が伸びる。そっちの方が魅力的なのだ。 とはいえ、我々のアイデア、ビジネスモデルが魅力的でないとは思わない。個人投資家の投資基準は、大きくは好みと収益率に左右されている。 自分の信じた道を行こう。明日は2回目のピッチ、月曜日は投資家集団へのfree tasting #mba#spain#startup#スタートアップ#起業

DJ OKIMA
(@dj_okima)

2018-07-04 16:36:10

学校での1回目のプロトタイプテスト。 沢山のクラスメイト、仲間が参加してくれた。 スタートアップラボに入って2週間、毎日四六時中プロジェクトのことを考え、ビジネスプランやターゲット、コンセプトに思考錯誤している。 昨日は、プロトタイプの仕込みを終えたあと、知人が店長を務める日本食レストランに行き、色んなアドバイスをもらった。 今日もプロトタイプテスト、授業後に、中国人夫妻が経営する新鋭の日本食レストランを視察してきた。 マドリードは、日本食屋の勃興&成長期で、パリ、ロンドンと比べてまだまだ新規カテゴリーの参入もこれからという感じ。 あと3週間少しだが、やれることやって、納得いくスタートアップラボにしたい。 「大胆に、やりたいことやれ!ここは挑戦し、失敗できる場だから!」と、スタートアップのディレクターに言われた。 なりふり構わず、精一杯頑張っていこう。 #mba#startup#スタートアップ#起業#madrid#spain#マドリード#スペイン

DJ OKIMA
(@dj_okima)

2018-07-01 12:16:29

スタートアップのメンバーと #madrid#spain#マドリード#スペイン