DJ OKIMA
(@dj_okima)

264 posts

55 followers

15 followings

Student of IE Business School 🇯🇵→🇪🇸留学生活一年間の日記。凡人らしく、苦悩、挑戦、葛藤を綴ります。

Photos and Videos posted by dj_okima

DJ OKIMA
(@dj_okima)

33 Minutes Ago

Maruta’s teeth are developing スペイン生活150日目。まるの下の歯が生えてきた。かゆいのか、最近まるは色んなものを噛んだり、大きな声を出したりする。 ハイハイも上手になり、家の中を元気に動き回る。今日で生まれてから200日目。 二学期に入り、授業も難しくなったせいかまだうまく自分らしさも発揮できていない。少し憂鬱な日々を過ごしているが、そんな私の心とは裏腹に、マドリードは気温も日中は20度を超え、夜も9時過ぎまで明るくなり、スペインらしさを感じさせるようになった。 最近、自身の処理能力の低さを痛感することが多い。何度も述べたように、MBAでは何人たりとも与えられた選択肢を全て実施するには時間が足りないため、必ず取捨選択が必要となる。よって処理能力の高さが、どれだけ多くの選択肢を実行できるかを決める。勉強、クラブ活動、運動、就活、ソーシャル、遊び。。。 ここでの処理能力の高さは、主観だが3つの、要素で決まる。 1.無駄な時間の排除、2.頭の回転率と知力、3.語学力。 2はどうしようもないが、1と3は努力と気持ちの持ちようでよくなる。 MBA生活も慣れてくることで、悪い意味で気持ちや行動がたるんでいる気がする。家族や子供の成長が気持ちのたるみに拍車をかけている可能性はある。しかし、それは言い訳でしかない。 人生に一度しかないMBA。一年しかないMBA。今ここでしかできないことをやろう。 #mba#baby#madrid#赤ちゃん#マドリード

DJ OKIMA
(@dj_okima)

1 Day 14 Hours Ago

スペイン生活148日目。 今日はペルーナイト。 美味しいと聞いていたセビチェ(刺身をペルー特産のレモンで漬け込み、カルパッチョのようにして食べる)は、本当に最高で、パクチー嫌いの私でも美味しく食べれた。 ココナッツのカレーや、ナンプラーの香りのする肉野菜炒めなど、マレー料理やタイ料理に似ているという印象を受けた。初めてのペルー料理、最高でした。

DJ OKIMA
(@dj_okima)

4 Days 16 Hours Ago

今日は何日目か。。 マリエッタで呑んだくれて帰ってきた。。 一学期の成績が出揃いつつある。 わかったことは二つ。私はここでは学問においてはプレゼンスを発揮できない。周りのレベルは高い。 飲んでクレイジーになることは、ここでも意義がある。 自分のプレゼンスをなんとか発揮できるのは後者かもしれない。体を張ろう。それでも、それが貢献とプレゼンスに繋がるなら、それでいい。 #mba#crazy

DJ OKIMA
(@dj_okima)

7 Days 12 Hours Ago

スペイン生活142日目。 昨日は一月入学の日本人8人プラスその家族でバーベQをした。マドリードはようやくそれらしい日差しを回復し、昨日は20度くらいまであがっただろうか。妻の誕生日が前日だったこともあり、ケーキやプレゼントまで用意してもらい、とても楽しい会になった。 しかし、そんな楽しい環境にいながら、私の心は重く、暗い。この二面性のある気持ちというか、または、些細なことを気にしたり、全てで高いレベルにいないと気が済まないワガママな性格(それに自身の能力と努力が及ばないことを理解できない)が、このような心の面持ちを作っているのだろう。 キーワードを並べると、 授業、予習、成績、プレゼンス、ソーシャル、個人活動、能力の違い、これらが挙げられる。 授業の理解度が低く、発言もあまりできないし、周囲のキャッチアップの速さについていけない。 予習も大量に時間がかかるが、全部できない。 全般に対しての処理能力が低い。日本人同期もクラスメイトも、全て含めて周囲のカバー力が自分とは明らかに違う。 一学期の成績はそれを反映したものになるだろう。全て出揃ったわけではないが、おそらく中の下になる。一生懸命やって半分にも至らないというのはこれまでなかった。これはかなりショックだ。 クラスでのプレゼンスが、授業での発言の少なさ、質の低さ、土日の昼夜中心に中心メンバーグループと徐々に疎遠になりつつあることで、低下している。プレゼンスは好みの問題だし、どこで発揮するかというのはもちろんこれだけではないが、凡人である私はこれ以外のすべを持たず、一方でそれができないという現実に苛立ちと悲しみしかない。 ソーシャルも低下しつつある。テニス、サッカー、これらのコミュニティは手っ取り早くソーシャル活動となるが、テニスは悔しい選考に落ち、サッカーは不得意なので行けない。辛い状況となってる。 個人活動は一般的に就活やら旅行やらを指す。そこまで手が回らず、それを優先することもできず。。 私には妻子がいる。妻子と共に来ている他の生徒で、私の今述べた上記のことを全てできる人はいない。むしろ、そうすべきではない、家族との時間を最優先するのが良い、そうしたいと考えている。しかし、私はどうだろうか。自らのプレゼンスやシングルで若いメンバーが楽しく遊んでいる状況を見て、俺はまだそっちだ、そこでプレゼンスを発揮したいなどという自分勝手な欲望にしがみついている馬鹿野郎なのだ。勉強もそう。ここに来たメンバーの中では最もできが悪いのにも関わらず、良い成績を取ろう、頑張って取れると思うのはエゴでしかない。なんとかしたいなら、人が遊んでる時、寝てる時もやって、かつ、社会人として知るべき情報に対してもっとアンテナを張って活動しないといけない。能力、時間、英語、色んなものがリンクして結局能率の低さを露呈するのだが、やりたいならそれしかない。 私のテニスのプレースタイルのようだ。でも、まだあの頃の方が、自分のできることに必死でしがみつき、明確な目標に向かっていただけよかった。 今は色んなものに目移りし、しかもへんなプライドだけ増えてしまい、救いようもなく路頭に迷っている。 そんな風にはわたしを誰も見ないだろう。しかしこれが率直なわたしの心の声であり、その心の持ちようこそが稚拙で愚かなものだ。 この一年で、自分の居場所、生き方が見つかればと思う。ここでは、いつまでたっても辛さが募る。

DJ OKIMA
(@dj_okima)

8 Days 19 Hours Ago

スペイン生活141日目。 妻の誕生日だった金曜日。 入る入ると言ってたジムにようやく入会し、夜はポンサノ通りのバルをはしご。 まるももう6ヶ月経ち、体重も7キロ。色んなものに興味をもってる。 留学生活は目まぐるしく、相変わらず一進一退で、色んなことを考える。また明日にでもまとめて書きます。 #バル巡り#バル#spain#mba

DJ OKIMA
(@dj_okima)

10 Days 6 Hours Ago

スペイン生活140日目。 Amazing lunch box... What happened to my wife....😅 Thanks... #lunchbox#lunch#rice#mba#flower

DJ OKIMA
(@dj_okima)

11 Days 13 Hours Ago

スペイン生活139日目。 私の誕生日がイースター中だったので、一学期のチームメイトが昨夜誕生日会を開いてくれた。 ありがとう。本当に一学期と二学期のチームのタイプが全く違う。辛いこともあったけど、こうやって集まって何かしたり、バカなことやって大笑いしてくれるメンバーたち。自分の生き方や価値観というのは、一つの方向からだけでは測れないなと思う。これが絶対という存在はない。 そういう意味でも、色んなタイプの人と交流でき、一緒にワークできることは本当に幸せなことだなと思う。 #mba#spain

DJ OKIMA
(@dj_okima)

15 Days 3 Hours Ago

マルタとお散歩 #baby#bebe#madrid

DJ OKIMA
(@dj_okima)

16 Days 22 Hours Ago

スペイン生活133日目。 今日も12時近くまで学校でケースを読んで帰ってきた。つらい。。しかしこの期はグルワもいい感じでプレッシャーが少なく、勉強ややりたいこと、やるべきことに精神や体力を使える。やはり、文化、趣向、タイプ、環境ってのは大事だなと思う。 まるが4月4日で半年を迎えた。妻が用意してくれたが何も手伝えず申し訳ない。。。 明日と明後日の午前中頑張って、土曜日は午後から家族とゆっくりできるようにしたいな。 #baby#madrid#spain

DJ OKIMA
(@dj_okima)

17 Days 21 Hours Ago

スペイン生活131日目。 昨日から二学期が始まり、昨日早速新しいチームメンバーと夕食会があった。一学期のメンバーとはまただいぶタイプの違うメンバーと一緒になった。一年しかないMBA留学で、クラスとしては最後の学期となる。つまり、固定メンバーでのクラス内チームというのは、これが最後になるわけだが、せっかくの学びの場なので、いろんなタイプの人と一緒にワークできる機会が持てたほうが学びは大きいと思う。そういう意味でも、今回また違ったタイプの人と一緒になれてよかった。 今回のメンバーは、アメリカ人、日系ペルー人、ベネズエラ人、レバノン人、ブラジル人、ドイツ人、で、私の7人。 既婚者(婚約者)が、うち4人で、これも一学期メンバーと大きく違う。 さて、そんなこんなだが、今日二学期二日目にして、早速学校を0時あがりとなった。明日と明後日のケースを読んでてこんなじかんになったのだが、今日はいいペースで読めて、ケース3つ、計40ページを約8時間かけて読んでいた。みっちり読んでこれなのだな、5ページ1時間ペース。これでも今日は調子がかなり良かった方。 去年飯田さんが、はじめの頃は10ページのケース読むのに2時間くらいかかると言っていたが、一学期終えてまだ同じペースだということに若干の焦りもあり。 まあ、一学期の反省も生かし、二学期はやりたいことがもっとできるように、しっかり舵切りをしていきたい。

DJ OKIMA
(@dj_okima)

20 Days 2 Hours Ago

スペイン生活129日目。 イースター休暇最終日。 一学期がおわって10日あった休暇も今日で終わり。クラスメイトは皆それぞれ旅行に行ったりマドリードでゆっくりしたり故郷に帰っていたりした。 わたしも会社の面接のために帰国していたわけだが、面接の二日後に連絡があり、無事昇進試験も合格した。 そして。帰りにロンドンに寄り、妻の知人、わたしの留学仲間、そして、ビジネスパートナーだったAlexと会って、土曜日夜遅くにマドリードに帰ってきた。 明日から二学期がはじまる。休みボケしてるが、早々に切り替えないといけない。 今日は最後の夜、今日だけは家族でゆっくりしよう

DJ OKIMA
(@dj_okima)

23 Days 23 Hours Ago

欧州生活126日目。 London

DJ OKIMA
(@dj_okima)

24 Days 20 Hours Ago

怒涛の1学期テスト期間を終え、休まる暇もなく会社の昇進面接へ。26日に妻子と帰国し、そのまま散髪して部のメンバーと食事へ。27日は横浜の病院→会社で模擬面接→ソフ。28日は朝最後の練習→面接本番→MTR→買い出し。 最後の夜に千鳥ヶ淵で夜桜を。今年は満開になったのがが平年より10日ほど早く、たまたま帰国の時期に重なりよかった。 今からロンドン経由で帰国へ #japan#cherryblossom#桜#千鳥ヶ淵

DJ OKIMA
(@dj_okima)

2018-03-21 15:47:31

Fair enough! Thanks, Eduardo!! #ie#mba#fairenough

DJ OKIMA
(@dj_okima)

2018-03-21 15:28:52

スペイン生活121日目。 Term1の期末試験真っ只中。今週金曜日で終わる。 今日はマーケのプレゼンとManagerial Decision Makingのテストだった。これは、ロメインがクラスメイトに教えている一幕。 各種プレゼンと期末試験で、皆夜遅くまで学校に残って勉強している。プレゼンやレポートは各チーム、それぞれ科目ごと、テーマごとに担当者を分け、その担当者がやるのが基本。みんなで全てのプロジェクトを分担しているとあまりにも効率が悪くなる。 私は、財務会計のレポートとプレゼンがメイン担当で、経済学が副担当となった。しかし、経済学の方はメイン担当者が自分でやることを望んでいたのもあり、結局財務会計を頑張っただけとなった。財務会計は重いものだったとはいえ、何かチームに貢献できていないという自分自身のモヤモヤ感がなくならず、それと、ほかのプロジェクトで最後まで頑張ってるチームメイトに見て見ぬ振りはできず、迷ったあとに何かできることがあれば手伝いたいと申し出た。 個人スコアとなる期末試験勉強もある中でこれを提案するには勇気がいった。担当でないものをやる義理もない。 でも、自分が手伝いたいと思ったからそうした。 結局、レポートやプレゼンの作成を手伝うことになり、その分自分の個人勉強時間は減ったが、チームメンバーからも感謝され、そして、それが自分自身の価値を認められた、貢献できた安堵、チームメンバーの信頼を得た喜びになり、逆にとてもエネルギーとやる気をもらった。 もし、手伝おうと言わなかったら、ずっと後ろめたさを持ったまま、それが自身の個人勉強への妨げにもなったろう。むしろ、こうやって数時間の貢献をすることで、これが個人ワークの原動力につながったと思っている。 そして、私にとっては、友から信頼されること、良い友達を作ることというかけがえのない結果をこの行為から得ることができた。財務会計の試験でいい点をとることより、友の信頼や、一生の友達を作ることの方が何倍も大切なこと。 手伝いたいと申し出て本当に良かった。これが、私自身の価値観なんだなと思う。 でも、もう一つ。ここで、手伝ったから試験の結果が悪くなったとは言いたくない。それは言い訳であり、恥ずかしいこと。財務会計と経済学のテストでも、最大限頑張って良い結果を出したい。 それができてこそ、本物のプロだと思う。

DJ OKIMA
(@dj_okima)

2018-03-13 21:27:40

スペイン生活113日目。火曜日。 Term1も終わりに近づきテスト勉強やレポートで忙しく、今日もチームメイトと遅くまで勉強していた。 私は、今日という日を決して忘れないだろう。 チームメイトの一人と色んなことについて腹割って話した。ここまで腹割ってチームメイトと話せたのは、間違いなく今日が初めてだ。 トイレに行った帰りに私の悩みを少し話し、その流れでお互い思うことを話し合った。彼のことは、別のクラスメイトの誕生日会や両親の話の時などに、とても優しくて家族思いな人だと思っていたが、加えて友達思いで、またとても優秀な人だと感じた。腹割って話さなければ彼のことをここまで知ることはできなかっただろう。色んなことも誤解したままだったろう。 腹割って話し合うのは勇気がいる。でもそれを越えた先にお互いのことを真に知ることができ、信頼や尊敬、本当の友達関係が生まれる。 彼は最後に、「まきお、君はどんなチームに行っても、とても素晴らしい資産になるよ」と言ってくれた。チーム貢献できてないと思ってた私にとっては、本当に心が救われる一言だった。 今日という日を忘れずに、勇気と素直さと、そして友を信じる心を持ってこれからも頑張っていきたい。

DJ OKIMA
(@dj_okima)

2018-03-09 17:37:01

スペイン生活109日目。 何度目かの金曜日が終わった。今日はクラスメイトのアグスの誕生日会をアグス宅でし、そのあと日本人GMBA生との食事会に顔を出した。 Term1もいよいよ終わりに近づき、あと残すところ二週間。

DJ OKIMA
(@dj_okima)

2018-03-08 17:38:04

スペイン生活108日目。 今日はクラスメイト二人の誕生日。 クラスメイトは50人。一週間に誰かしらの誕生日がある。 誕生日のパラドックスというのをごぞんじだろうか。誕生日が重なる可能性は、23人以上いれば50%を超える。直感的にはそんな感じはしないのだが、重ならない確率である364/365x363/365x362/365....と計算したら342/365をかけた時に0.5を下回るのである。 まあ、そんなことはどうでもいいか。 今日はラボの説明会があり、また、Term2のメンバー発表があった。FAのレポート作りやその他課題や期末テスト勉強と、慌ただしくなってきた。就活や起業についての時間が取れない。MBAに来た目的は、経済学や会計の勉強をするためではない。基本的に診断士の時の内容とほぼ同じだし、英語で学んで時間が3倍以上かかるものをわざわざここでやることはない。 Term1の成績に応じて優先順位の割り振りや力の入れ加減を調整していきたい。