スペイン生活36日目。 今日も引き続き自宅のセットアップのため買い出しへ。マドリードの中心地は至る所にクリスマスイルミがかあり、店では変わらずクリスマスソングが流れている。やはり1月6日までクリスマスは続くようだ。。 ここは、セラーノ通り。アメリカ大使館や日本大使館があり、買い物でも今のところ一番よく通る大通り。 ちょうど一つ書きたかったことがあったので、忘れないうちに書いておく。ここスペインでは、メインとなるメッセンジャーアプリはWhatsapp。同期メンバーでもグループがいくつかできている。そのうちの一つに、「スペイン語クラス」というものがあった。スペイン語クラスメンバーでどこかに行ったり情報共有する時に使っていた。しかし、メンバーの一人が途中でそこに他のメンバーを加えてきて、かつ、グループ名も変えてしまった。「マドリードに到着した人」みたいなグループに。到着した人がどんどん追加されてくる。 これをはじめ見た時、なんでこんな勝手なことしたの?周りのみんなはどう思ってるんだろう?と思った。もちろん、グループでポストする内容も変わってきてしまい、スペイン語クラス特有の内容みたいなものはほぼなくなってしまった。 一方で、スペイン語クラスメンバーも含めて、到着した人達でちょっとしたランチやディナーに行くための、そして、色んな情報を共有するためのツールになっていった。 そんな流れを見ていると、メンバーの一人がしたことは、到着したメンバーに交流や情報収集の機会を提供するとても素晴らしいものであったのは間違いない。また、彼女はよかれと思ってやってくれたのであり、その目的通りの結果も今得ているのだ。 それら一連の流れをここ10日くらい見ていると、 そもそも、スペイン語クラスのグループを守らないといけないと考えてしまった私が、独善的でコンサバであった気がする。皆んなこれから始まるプログラムの仲間なのに、今いるグループメンバーに新しい人を加えるのに抵抗する道理はないはず。 一番いいのは、もう一つグループ作ってあげることなんだろうけどね。 こういう価値観、価値観の変化に触れることがこれまで日本ではあまりなかった。 当たり前のことだけれども、自分の価値観は大切にするにしても、これまで自分が持ってきた価値観や考え方が、正しいもの、当然のものではないということを理解して、これからも多様な考え方を素直に感じ、一つ一つ自分なりに咀嚼して受け入れていけたらと思う。 #今日60点#スペイン生活365 #スペイン#spain#español#mba#ie#iebusinessschool#madrid#マドリード#留学#christmas#クリスマス
0 Comment Download

Users who like this media